横浜線沿線散歩公園探訪
横浜市神奈川区三ツ沢西町
−三ツ沢公園−
バラの咲く三ツ沢公園
May 2008
バラの咲く三ツ沢公園
横浜市神奈川区の三ツ沢公園は競技場やテニスコートを置いた規模の大きな公園だ。その三ツ沢公園の中央部を貫くように平沼記念体育館横から陸上競技場脇まで広いプロムナードが東西に延びているのだが、そのプロムナード沿い、野球場横にバラ園が設けられている。このバラ園の場所は以前はごく普通の花壇として整備されていたところだ。2004年4月に訪れたときにはその花壇でチューリップなどが花を咲かせていた。2007年6月に訪れたときにはすでにバラ園になっていたから、その間にバラ園として再整備されたものだろう。

バラの咲く三ツ沢公園
バラ園は野球場脇、プロムナードに沿う形で細長く場所が取られて造られている。それほど規模の大きなものではないが、工夫を凝らして整備されている印象でなかなか見応えがある。さまざまな品種のバラがあり、それぞれを丹念に見てゆくのが楽しい。五月の陽光を浴びて咲くバラの花は輝くような美しさだ。バラ園の中に立ち入ってもかまわないようで、植えられているバラの間を縫うように歩いてバラの花を間近に見ることができるのが嬉しい。バラの花をクローズアップで写真に撮りたい人などにはお勧めかもしれない。

三ツ沢公園のバラはまだあまり有名でないのか、バラを目当てに訪れたらしい人の姿はほとんどなかった。テニスウェア姿のグループが立ち寄ってゆくくらいだ。バラが花期を迎える五月は木々の新緑が日増しに緑濃くなってゆく季節だ。三ツ沢公園のケヤキなども若葉を茂らせて薫風を受けている。バラの花を楽しんだ後は少し園内の散策も楽しむのがお薦めだ。
バラの咲く三ツ沢公園

バラの咲く三ツ沢公園

バラの咲く三ツ沢公園