佳景探訪
青和ばら公園
東京都足立区に「青和ばら公園」という公園がある。住宅街の中の小さな公園だが、見事なバラ園として整備され、見頃の時期には多くの来園者を迎える。バラが見頃となった五月中旬、青和ばら公園を訪ねた。



青和ばら公園

青和ばら公園

青和ばら公園

青和ばら公園

青和ばら公園

青和ばら公園

青和ばら公園

青和ばら公園
東京都足立区青井三丁目の住宅街の中に「青和ばら公園」という公園がある。面積2000平方メートルに満たない小さな公園だが、その名が示すようにそのすべてを占めてバラの花壇が整備されている。“公園”ではあるが、一般的な公園のような広場も子どもたちのための遊具も設置されておらず、基本的に“バラ園”である。バラの花期には公園全体がバラの花に埋め尽くされたような光景となって来園者を魅了する。約100種750株のバラが見られるという(2015年5月、現地に設置された案内看板の記載より)。

公園はおおよそ三角形をした敷地で、そのすべてを占めてバラ花壇が設けられており、その花壇の間を園路が辿っている。特に中央部は幾何学的デザインで西洋庭園風に整備され、その東側にはつるバラを這わせたドーム状のパーゴラも設けられ、さまざまにバラの美しさを引き立てる工夫が凝らされている。園内は区画毎に品種を決めて植えられており、その案内図が設置されているから観賞の際には参考にしたい。もちろんそれぞれの区画には品種名を記したプレートも設けられている。

バラの花の盛り、園内は色とりどりのバラに埋め尽くされたような印象だ。花壇の間の園路を辿れば周囲には鮮やかなバラが咲き誇り、初夏の陽光を浴びて輝くような美しさだ。それぞれの品種のバラを観賞しつつ、バラの咲く“庭園”としての美しさも充分に堪能することができる。気の向くままに園内を巡れば、場所によってさまざまな表情を楽しむことができて飽きない。

東側道路に面した部分には北側と南側の二ヶ所に少し高く造られた一角が設けられており、その上に立てば園内全体を見渡すことができ、ちょっとした“展望所”といった感覚で楽しめる。その“展望所”の中心にはフェニックス(カナリーヤシ)が植えられており、印象的な樹形を見せる。南国ムード漂うフェニックスの樹形が、バラ園の風景に意外によく似合っている。

小さな公園だから園路をすべてくまなく歩いてもそれほど時間はかからない。ゆっくりと時間をかけてバラの花を楽しみたい。小さな公園であるからこその、凝縮したような美しさが魅力的で、贅沢な時間を過ごすことができる。周辺は都営住宅なども建つ住宅街で、開放感というものには乏しいが、却ってそれが奏功してひっそりと静かな環境が素敵だ。東側の道路が美しく整備されているのも嬉しい。バラ園としては特筆するほど規模の大きなものとは言えないと思うが、景観の見事さは“バラの名所”と言っていい。バラの好きな人なら一度は訪れてみたい公園だろう。




青井駅近くの歩道

青井駅近くの歩道

青井駅近くの歩道
青和ばら公園に訪れるにはつくばエクスプレス青井駅が至近で、駅から徒歩で2〜3分の距離なのだが、駅から公園に向かう道は美しく整備され、木漏れ日の中、素敵な散策を楽しむことができる。

駅前ロータリー近くの歩道脇には花壇が設けられ、ここにもバラが植えられて街路を彩っている。「バラのまち青井をつくる会」の名で「青井ガーデン」とのプレートが設置されていた。「まちの皆で、大切に育てています」とのことだ。この歩道脇のバラが、青和ばら公園に訪れる際には素敵なプロローグとしての役割を果たしている印象だ。




青井兵和通り商店街

青井兵和通り商店街

青井兵和通り商店街
つくばエクスプレス青井駅から都道102号線を北へ200mほど辿ると「青井兵和通り商店街」が東西に延びている。石畳風に整備された道路沿いにさまざまな商店が建ち並んでいるが、“商店街”とは言ってものんびりとおおらかな印象で、通りのの両脇には一般住宅も混じって建物がゆったりと並んでいる。通りに提げられていた幟によれば、毎月第二土曜日には「まんぞく市」が、毎月第四日曜日には「朝市」が開催されるそうである。

通り沿いに、商店街のイラストマップを描いたパネルが設置されていた。商店街に立ち並ぶ商店の建物と行き交う人たちを描いた絵は、(その筆使いの印象から考えれば)子どもたちによって描かれたものかもしれない。イラストマップはその絵を中心に、それぞれの商店主の似顔絵と簡単なメッセージを添えた構成になっている。果たして似顔絵は似ているのか、実際にお店を覗いてみたくなる。なかなか楽しいイラストマップである。
参考情報
青和ばら公園は入場料は必要ない。自由に入園、観賞できる。

交通

青和ばら公園はつくばエクスプレス青井駅から至近だ。駅前広場から西へ進み、丁字路を南へ進めば公園だ。徒歩で2〜3分しかかからない。

公園には来園者用駐車場は用意されていない。近辺に時間貸し駐車場がいくつか点在しているが、数は少なく、ほとんど小規模で場所もわかりにくい。土地勘の無い人は車での来園は避けた方がいい。

飲食

公園周辺、青井駅周辺には飲食店がほとんどない。青井駅から200mほど北へ行くと青井兵和通り商店街があり、商店街に飲食店を探すことも可能だ。

お弁当持参で訪れて、園内のベンチなどを利用してバラを眺めながらのランチタイムも悪くない。

周辺

街散歩の好きな人なら青井兵和通り商店街へと足を延ばし、商店街の散策を楽しむのもお勧めだ。

青井駅から南へ下って「青井駅入口」交差点を東へ辿ると、駅から1kmほどで東綾瀬公園に着く。東綾瀬公園からさらに北へ辿ればしょうぶ沼公園もある。散策の足を延ばしてみるのも楽しい。
青和ばら公園

関連する他のウェブサイト

関連する他のコンテンツ


薔薇散歩
東京23区散歩