横浜線沿線散歩横浜線沿線散歩公園探訪
多摩市落合
落合第4公園
October 2020
落合第4公園
多摩市落合四丁目のほぼ中央部に落合第4公園が設けられている。付近に暮らす人たちのための小さな街区公園で、面積は3300平方メートルほど。1976年(昭和51年)に供用開始された公園だ。

落合第4公園
落合第4公園は緩やかな斜面の立地だ。公園の西側は落合東遊歩道に面し、北側と東側が低く、公園内はその地形を巧みに活かして造られている。

園内には広場などはなく、樹木が茂って緑濃く、その中にブランコや滑り台などの遊具が置かれている。滑り台は一般的な金属製のものではなく、園内の傾斜を活かしてコンクリートで造られた、幅の広いものだ。

落合第4公園
公園の西側は落合遊歩道が南北に抜けており、公園は遊歩道と一体化している。公園として独立した印象は薄く、遊歩道の一部に設けられた緑地のようでもある。

落合東遊歩道を北へ辿れば、すぐに落合第四歩道橋で落合南通りを跨いで、200mほどで落合第3公園だ。南へ辿れば、これも200mほどで尾根幹線(南多摩尾根幹線道路)に至り、一本杉橋を渡れば一本杉公園だ。大小の公園を巡りながらの多摩ニュータウン散歩も楽しい。
落合第4公園