「幻想音楽夜話」は、好きな音楽についての個人的な想いや考えを書き綴って公開しているサイトです。特定のアーティストやジャンルの「ファンサイト」ではなく、また「解説」や「紹介」を目的とするものでもありません。1960年代後期から1970年代初期にかけてのロックミュージックの話題が多くなると思いますが、話題の対象を特定の分野に限定しているわけではありません。サイトの名称は「幻想音楽夜話」ですが、「幻想的な音楽」だけでなく、想像力を刺激してくれる音楽を広く対象にしています。
_
この音楽について想うこと(Thoughts on this music)
Updated: May 20, 2021
ピンク・フロイドはお好きだろうか。だとしたら、最も好きな作品は何だろうか。「原子心母」、「狂気」、「ザ・ウォール」、あるいはまた別の作品だろうか。デビュー・アルバムの「夜明けの口笛吹き」はお好きだろうか。「幻想音楽夜話」の第107回は Pink Floyd のファースト・アルバム「The Piper At The Gates Of Dawn」の話。
and MORE
Picks
Updated: June 24, 2022
SOFTLY / 山下達郎
山下達郎の11年ぶりのニュー・アルバムだ。すでに発表済みの楽曲も多く含まれているからということもあるが、安定感というか、大いなるマンネリというか、特に新鮮な驚きは無いが、安心して聴いていられる。“音楽”としてのクオリティが遙かな高みにあるのに自然に耳に馴染んでしまうのがすごいところだ。
and MORE
Release Info
Updated: July 3, 2022
Nazareth
【輸入盤】エクスパンデッド・エディション・リイシュー
「Razamanaz」、「Loud 'n' Proud」、「Rampant」、「Hair Of The Dog」、「Expect No Mercy」
7月8日発売予定
and MORE