横浜線沿線散歩横浜線沿線散歩街角散歩
多摩市諏訪〜聖ヶ丘
冬の多摩東公園から市境の尾根道へ
January 2021
冬の多摩東公園から市境の尾根道へ
寒さの厳しい一月半ば、多摩東公園へ出かけた。冬景色の多摩東公園を一回りして、弓の橋を渡って川崎市麻生区との都県境の尾根へと歩いてみたいと思ったのだった。風が冷たくあまり散策に好適な季節とは言い難いが、落葉樹の葉が落ちて見晴らしが良く、眺望を楽しむにはいい時期だ。
多摩東公園
多摩東公園は陸上競技場や武道館、テニスコートなどを設けた運動公園だ。この季節では園内に人の姿は少ないが、それでも散策を楽しむ人の姿もある。陸上競技場にもトレーニングに励む人の姿がある。

のんびりと園内を一巡りしていこう。葉の落ちた落葉樹のシルエットが冬空に映えている。この季節にも青々と葉を茂らせたクスノキの姿も印象的だ。
弓の橋
多摩東公園を一回りしたら弓の橋を渡って東側の尾根道へと歩を進めよう。弓の橋は多摩東公園の北東の角から尾根幹線を一跨ぎにして東側の尾根道に繋いでいる。

弓の橋は1985年(昭和60年)に架橋の人道橋で、橋長82.3m、鋼中路式ニールセン橋と呼ばれる構造のアーチ橋だ。アーチを形作る部材が上部で狭くなっている、いわゆる“バスケットハンドル型”のアーチ橋である。

丘の上広場からの眺望
弓の橋を渡った先は「丘の上広場」だ。丘上に設けられた広場からは西へ向けて爽快な眺望が広がる。眼下に弓の橋を見下ろし、その向こうに多摩ニュータウンの街並みが横たわる。空は青く澄み渡り、冷えた空気はさらに透明感を増しているようにも感じる。

多摩よこやまの道
この「丘の上広場」は「多摩よこやまの道」の東端に当たっており、ここから西へ向かって尾根伝いに「多摩よこやまの道」が延びている。少し「多摩よこやまの道」を歩いてみよう。

「丘の上広場」から南南西の方角に向かって「多摩よこやまの道」の遊歩道が延びる。遊歩道は、この辺りではちょうど多摩市と川崎市麻生区との都県境に沿っている。遊歩道の、すなわち尾根の北西側は東京都多摩市の多摩ニュータウン、南東側は神奈川県川崎市麻生区の「はるひ野」の住宅地である。

「多摩よこやまの道」は冬枯れの風景だ。引く角度で差す冬の日射しが美しい。
丘の上の建造物
冬枯れの「多摩よこやまの道」を楽しんだら、「丘の上広場」へ戻ろう。「丘の上広場」を東へ通り抜けると神奈川県道・東京都道137号上麻生連光寺線に出る。都道137号の歩道を北へ辿っていこう。

都道137号はすぐに東京都道・神奈川県道19号町田調布線を天王橋という橋で跨ぐ。天王橋の上から北を見ると、道路の右側に電波塔らしき建造物が建っているのが見える。

デジタルテレビ中継局
都道137号の歩道を進み、“電波塔らしき建造物”の基部に着く。敷地には「東京ガス株式会社」の名がある。東京ガスの施設なのかと思ってしまうが、実はこの“電波塔”は東京ガスの敷地内に建てられたデジタルテレビ中継局(永山中継局)であるらしい。受信障害の解消のために設けられたもののようだ。なるほど、だからこうした丘上の立地が重要なのだ。下から見上げると青く澄んだ冬空を背景に塔の姿がよく映える。
東京都水道局連光寺給水所
永山中継局からさらに都道137号を北へ辿ると、道路の左側(西側)に“タンク状”の建造物がある。これは東京都水道局連光寺給水所だ。

「連光寺給水所」という名だが、現在の住所は聖ヶ丘である。二基の配水塔が並ぶ様を間近に見るとなかなか圧巻である。二基合わせて11,000立方メートルの貯水容量があるそうである。
東京都防災行政無線多摩稲城中継所
東京都水道局連光寺給水所の道路向かいに立っている電波塔は東京都防災行政無線多摩稲城中継所だ。

この辺りはちょうど都道137号が多摩市と稲城市の市境になっていて、道路の東側、すなわち東京都防災行政無線多摩稲城中継所が建っているのは稲城市若葉台である。
みはらし緑地
東京都防災行政無線多摩稲城中継所の建つ敷地は小さな公園になっている。「みはらし緑地」という名の緑地で、地形の起伏を活かしてローラースライダーも設置されている。

「みはらし緑地」は、その名の通り、園内から素晴らしい眺望が楽しめる。特に東の方向に視界が開け、眼下にはるひ野の住宅地を見下ろす。木々の葉も落ちて視界を妨げないから、開放感も倍増だ。備えられたベンチに腰を下ろし、しばらくその眺めを楽しむのもいい。

「みはらし緑地」からの眺めを堪能したら、そろそろ多摩東公園へと戻って今回の冬散歩を終えることにしたい。
冬の多摩東公園から市境の尾根道へ
以前から丘の上に建つ東京都水道局連光寺給水所や東京都防災行政無線多摩稲城中継所の姿を間近から見てみたいと思っていたのだが、ようやく機会を設けることができた。風の冷たい季節だが、澄んだ冬空の下の散策は楽しいひとときだった。
冬の多摩東公園から市境の尾根道へ
冬の多摩東公園から市境の尾根道へ
冬の多摩東公園から市境の尾根道へ