日南海岸散歩
-
日南海岸風景海と緑の風景
栄松海水浴場

栄松海水浴場
国道448号線から逸れて栄松の町を横切り、岬へと続く尾根を北へ越えると栄松海水浴場へ出る。それほど広い浜辺ではなく、こぢんまりとした印象だ。右手の沖には間近に孤島が浮かび、左手の沖には少し遠く大島の島影が見える。沖に浮かぶ島々によって外海と隔てられ、浜辺から水平線は見えず、ほとんど波もない。そのためなのか、浜辺は「砂浜」ではなく、砕かれた貝殻の混じった細かな砂利の浜辺だ。半ば閉ざされた入り江であるために潮の流れもあまりないのだろう。安全という点ではよいのだが、台風の直後などに打ち寄せられた海藻の切れ端や流木などはなかなか流れ出てゆかない。

岬へと連なる尾根と沖の島々に囲まれたこの浜辺はその立地のせいかシークレットビーチのような印象がある。確かに昔は地元の人々だけが知る海水浴場だった。昔からキャンプ場も併設されていたのだがあまり利用する人の姿もなく、夏の盛りにもひっそりとした印象の静かな海水浴場だった。今では各種設備も整備され、「栄松ビーチ」の名でかなり有名になった観がある。訪れる人も昔に比べれば増えたようだが、それでも昔ながらの密やかな浜辺の印象は今も変わらないように思える。
栄松海水浴場

栄松海水浴場
浜辺の一角からは沖の孤島への瀬渡船が往復しており、海水浴に訪れる人の多くはいろいろと荷物を抱えて孤島に渡る。またスキューバ・ダイビングや水上バイクといったマリンスポーツの拠点としても知られ、それらを楽しむ人たちのグループを見ることも少なくない。特に沖合いの大島との間の区域は「日南海岸海中公園」として知られ、スキューバダイビングを楽しむ人たちには人気のあるところだ。
栄松海水浴場栄松海水浴場

昔の栄松海水浴場はシャワー室を兼ねた小さな管理棟があるだけの素朴なものだったが、2000年の夏前に大幅に整備され、管理棟も大きく立派なものが建ち、駐車場も舗装された。浜辺から管理棟に至る部分も整然とまとめられ、フェニックスや蘇鉄などの樹木が南国の雰囲気を漂わせている。海岸まで張り出した尾根を覆う樹木の緑、紺碧の海と沖に浮かぶ島影、青い夏空と白い積乱雲などが織りなす夏の景観はとても美しく、海水浴場としてだけではなくその景色を楽しむだけでも訪れる価値があるように思える。
栄松海水浴場

栄松海水浴場栄松海水浴場

栄松海水浴場
-
INFOMATION
栄松海水浴場
【所】日南市南郷町中村(無料駐車場有り)
【問】日南市観光協会
-
ここから北へ
城浦海岸目井津目井津港
ここから南へ
「道の駅」なんごう
-
このWEBページは「日南海岸散歩」内「日南海岸風景」カテゴリーのコンテンツです。
ページ内の写真は2000年夏、2002年夏に撮影したものです。本文は2009年6月に改稿しました。
-