東京都港区の旧芝離宮恩賜庭園は明治期に宮内省の芝離宮のあったところだが、そもそもは江戸時代の大名庭園の跡だ。美しい回遊式泉水庭園を、初秋には彼岸花が彩る。彼岸花が見頃の十月上旬、旧芝離宮恩賜庭園を訪ねた。
彼岸花の咲く旧芝離宮恩賜庭園
旧芝離宮恩賜庭園は明治期に宮内省の芝離宮とした使われたことからその名があるが、そもそもは江戸時代初期に大名庭園として造られたものだ。いわゆる「回遊式泉水庭園」で、池を中心に置き、周囲には築山は枯滝などを配して散策路が巡る。四季折々に美しい景観を見せる庭園だが、夏の暑さの退いた九月下旬から十月上旬にかけて、園内随所に彼岸花が咲き、真っ赤な花が緑濃い庭園を彩る。
彼岸花の咲く旧芝離宮恩賜庭園
彼岸花の咲く旧芝離宮恩賜庭園
一般的に“彼岸花の名所”と言えば、辺り一面を覆って彼岸花の群生が咲き誇る風景を思い浮かべるが、旧芝離宮恩賜庭園での彼岸花の咲き方はそうしたものとは趣を異にしている。旧芝離宮恩賜庭園での彼岸花は小さな群落を成し、それが庭園の随所に散らばっているのだ。緑濃い庭園に、松やツツジに混じって彼岸花の小さな群落がある。おそらくそのように植えられ、整備されているのだろう。緑が主体となった庭園の風景の中で、彼岸花の赤はよく目立つ。あまりに数が多すぎると無粋になってしまいかねないところだが、控えめと言ってもよい数に抑えられており、庭園の風景にうまく溶け込んでいるように感じられる。
彼岸花の咲く旧芝離宮恩賜庭園
彼岸花の咲く旧芝離宮恩賜庭園
彼岸花は寺社の境内や田園風景によく似合う花だが、旧芝離宮恩賜庭園のような日本庭園にもなかなか似合う。こうした日本庭園を背景にして彼岸花を見るのはなかなか良い風情のあるものだ。そしてまた、視点を変えて“彼岸花の咲く庭園”の風景として見ても、彼岸花の色彩を得た旧芝離宮恩賜庭園はたいへんに美しい表情を見せる。庭園内を巡っていると、場所や見る角度によっても印象が変わって飽きることがない。池の西側、端正に整えられた松の木や丸く刈り込まれたツツジに混じって咲く様子がやはり魅力的だ。松やツツジとともに彼岸花が視界に収まる様子もよく、あるいは腰をかがめて視点を下げ、彼岸花の向こうに泉水と岸辺の織り成す風景を見るのもいい。その醸し出す風情ということで言えば、彼岸花の咲く旧芝離宮恩賜庭園は“彼岸花の名所”と呼んでもいいかもしれない。
彼岸花の咲く旧芝離宮恩賜庭園
彼岸花の咲く旧芝離宮恩賜庭園 彼岸花の咲く旧芝離宮恩賜庭園
彼岸花はその名のように秋のお彼岸の頃に咲く。一般的には九月中旬から十月初めにかけてが彼岸花の見頃だ。今年(2012年)、夏の暑さがずいぶんと長く続いたこともあってか、彼岸花の開花が(少なくとも関東では)少し遅れたようだ。今回、十月も一週間ほどが過ぎた頃に旧芝離宮恩賜庭園を訪れたのだが、彼岸花はちょうど見頃の時期で、これから開花するものもあった。彼岸花にカメラを向ける人の姿もあったが、彼岸花を目当てに旧芝離宮恩賜庭園を訪れる人は多くはないようだ。訪れた日は薄曇り、彼岸花の写真を撮るには絶好の日だった。

同じ時期、庭園西側の園路脇ではそろそろハギの花を見ることができる。またシャリンバイは紫色の可愛い実をつけている。藤棚横にはキキョウが花を咲かせていた。彼岸花と共にそうした季節の花々を楽しみつつ、ゆったりと園内を巡って初秋の日本庭園の佇まいを楽しむのがお勧めだろう。
参考情報
  本欄の内容は旧芝離宮恩賜庭園関連ページ共通です
旧芝離宮恩賜庭園は入園料が必要だ。ペット連れの入園はできない。その他、開園日、開園時間、注意事項については東京都公園協会サイト(「関連する他のウェブサイト」欄のリンク先)を参照されたい。

交通
旧芝離宮恩賜庭園はJR浜松町から至近で、北口へ出ると徒歩1分ほどで庭園入口に着く。都営地下鉄大江戸線大門駅や都営地下鉄浅草線大門駅からも徒歩5分ほどと近い。ゆりかもめ竹芝駅からも徒歩で10分足らずだ。

車で来訪する際には首都高環状線芝公園出口を利用するのが近い。旧芝離宮恩賜庭園の駐車場は用意されていないが、JR浜松町駅西側、国道15号(第一京浜)沿いに大小の民間駐車場が点在している。

飲食
園内には食事の可能なレストランや茶店などはない。園内への飲食物の持ち込みは可能で、園内裏山横の芝生広場でのレジャーシートの利用が可能とのことだ。ブルーシートは利用不可で、園内裏山横の芝生広場以外の場所でのレジャーシート使用も禁止だ。園内随所に設置されたベンチを利用してお弁当を広げることもできる。またアルコール類の持ち込みは禁止、花見の時期の宴会も禁止だ。

園外に出ればJR浜松町駅周辺、地下鉄の大門駅周辺、ゆりかもめの竹芝駅周辺にかけて、ビルのテナントなどとしてさまざまな飲食店が点在しており、食事の場所を探すのにはまったく困らない。好みの店を見つけて食事を楽しむといい。

周辺
旧芝離宮恩賜庭園から西へ1kmほど行けば芝公園、東京タワーだ。北側は汐留が近い。浜離宮恩賜庭園旧新橋停車場などへ散策の足を延ばしてみるのがお勧めだ。東へ進めば竹芝桟橋、ひととき東京湾を眺めながら散策を楽しむのも悪くない。
彼岸花散歩
東京23区散歩