日南海岸散歩
-
日南海岸風景海と緑の風景
堀切峠

堀切峠
総合運動公園を過ぎて「青島バイパス」へと国道220号線を辿ると、青島付近の海岸を左に見下ろしながら山間部を抜けてゆく。やがてかつての国道220号線だった県道337号線が合流、それを過ぎるとすぐに左へと逸れる道がある。「堀切峠」と「道の駅フェニックス」方面はそちらへ逸れる旨の案内標識が設置されている。案内に従って国道220号線を逸れると、道は山肌に沿った坂道を登り詰めて切り通しとなった峠で尾根を越える。峠を越えた先にはただ大海原が広がるばかりだ。道はそこでほぼ直角に南へ折れて海岸に沿ってゆくのだが、初めて訪れると道が突然消え失せて眼前にただ海原だけが広がっているような錯覚を覚えるかもしれない。この峠を堀切峠という。
堀切峠
堀切峠は標高60メートルほどの峠だ。高みから見下ろす太平洋の景観は素晴らしく、日南海岸の代表的観光名所のひとつに数えられている。堀切峠には海を見下ろす展望所が設けられている。展望所脇には数本のフェニックスが並び、その向こうに太平洋を見下ろす。高みから見下ろす太平洋の景観は雄大そのものだ。朝はシルエットになったフェニックスの向こうに海面が陽光を弾いて煌めき、午後になれば日を浴びたフェニックスの緑が鮮やかで、海と空が見せるブルーのグラデーションとのコントラストも美しい。フェニックスの下でははまゆうの花も美しい姿を見せる。はまゆうが宮崎県の県花であり、フェニックスは県木であることを考えれば、堀切峠の景観がいかに宮崎の南国的イメージを象徴しているかがわかる。

堀切峠にはわずかなスペースだが駐車場が用意されており、立ち寄る観光客の姿も少なくない。バス停もあるがバスを利用して堀切峠に立ち寄る人はあまり多くはないだろう。堀切峠から少し南へ辿れば「道の駅」フェニックスがある。「道の駅」フェニックスには広い駐車場が用意され、海を見下ろす展望所や海岸へと続く散策路が整備されている。「道の駅」フェニックスからの景観もまた「日南海岸」を象徴する素晴らしさだ。一休みを兼ねて立ち寄るといい。
堀切峠
現在の国道220号線は総合運動公園付近から内陸部へと辿り、やがて青島付近の市街地を左に見ながら山間を抜けて堀切峠近くへと至っているが、この区間は通称「青島バイパス」といい、2005年12月23日に全面開通したものだ。「青島バイパス」はそのまま「堀切峠バイパス」へと繋がり、堀切峠をバイパスしてトンネルを抜け、内海の集落へと至っている。「堀切峠バイパス」は2008年3月23日に開通し、海岸沿いの道路が大雨の度に通行止めになって不便を強いられていた内海の人々を喜ばせた。
堀切峠
総合運動公園横の「青島バイパス」北端部分から東へ逸れる県道337号線が、バイパスが完成する以前の国道220号線で、「こどものくに」や青島の入口前を抜け、折生迫の町並みを抜けて堀切峠へと至っていた。白浜海水浴場入口の交差点を過ぎた辺りからは山間部へと入り込み、くねくねとカーヴの連続する上り坂になる。急カーヴの連続する坂道は「日南海岸」の名のイメージとは異なり、山深い峠越えを思わせるものだが、それだけにカーヴの続く坂道を上り詰めた先の堀切峠で一気に視界が開けて眼前に大海原が広がったときには衝撃的と言ってもよいほどの感動を覚えたものだった。昔は堀切峠のカーヴも現在より急で、「カーヴ」というよりまさに「屈曲」しているというふうだったから、周囲の風景の変化はなおさら大きく感じられたものだった。県外の知人などを車に同乗させてドライヴするときなど、堀切峠を越えたときには必ずと言っていいほど感嘆の声を上げてくれたもので、案内する方としてはそれも楽しかったものだ。

この堀切峠から南へ、急峻な山肌が海へ落ちる岬とその間に抱えられる入江とが幾重にも重なって連なる海岸線が続く。波に洗われて切り立つ断崖と、わずかな砂浜や小さな漁港を抱える浦々との景観の対比も素晴らしく、沿道の木々や花々の美しさも手伝って「日南海岸」としての景勝を生む。かつて日南海岸が観光地として脚光を浴びるようになった頃、この峠を越えて南へ辿る国道は未舗装の狭い道だった。南に位置するサボテン公園(後に「サボテンハーブ園」に改称、2005年3月をもって休業した)鵜戸神宮といった「観光名所」へ至る道程はなかなか時間がかかり、そこを観光バスが車体を揺らしながらのんびりと走っていたものだった。

海岸に沿う国道220号は少しずつ整備の手が進み、トンネルが開通して岬をバイパスすることも多くなった。「青島バイパス」と「堀切峠バイパス」もまた、そうしたもののひとつだ。バイパスの開通によって車での通行は昔より安全で快適なものになったが、これによって国道220号線は「日南海岸」の観光名所である堀切峠と「道の駅」フェニックスとをバイパスしてしまうことになり、通りかかって立ち寄ってみようかという人は減ってしまったかもしれない。堀切峠と「道の駅」フェニックスから見る海岸の風景こそは、「日南海岸」の象徴そのものだ。観光に訪れた人であれば、ぜひバイパスから逸れて海岸沿いの道路を辿り、堀切峠にも立ち寄って欲しいところだ。
堀切峠
-
INFOMATION
堀切峠
【所】宮崎市折生迫
【問】宮崎市観光協会
-
この近辺
「道の駅」フェニックス
-
ここから北へ
白浜海水浴場青島港青島青島神社
青島海水浴場宮交ボタニックガーデン青島こどものくに
ここから南へ
内海
-
このWEBページは「日南海岸散歩」内「日南海岸風景」カテゴリーのコンテンツです。
ページ内の写真は2016年夏に撮影したものです。本文は2016年10月に改稿しました。
-