横浜線沿線散歩
横浜山手散歩
Special Guide
横浜山手散歩

横浜の代表的観光地のひとつ「山手」の散策ガイドページです。「横浜線沿線散歩」の中から横浜山手に関連するコンテンツをリストアップしてみました。お出かけの際の参考に、あるいはページをご覧になって散策気分を味わって頂いたり、自由にお楽しみ下さい。
山手散歩
横浜山手は横浜の代表的観光名所のひとつとしてよく知られている。山手はかつて横浜開港期に外国人の居住区だったところだ。港を見下ろす緑の丘に、彼らは故郷の風景を重ね合わせていたのかもしれない。当時の建物のほとんどは関東大震災で失われてしまったが、大正末から昭和初期にかけて建てられた洋館などが今も残る。東の「港の見える丘公園」から西は「山手イタリア山庭園」まで、横浜山手には観光スポットが数多く並ぶ。街そのものの佇まいにも情緒があって散策は楽しい。横浜山手に出かけてみよう。
山手西洋館
横浜山手には大正末期から昭和初期にかけて建てられた洋館の数々が移築復元されている。それらのほとんどは公園の附帯設備として管理され、資料の展示なども行われて観光客を迎えている。建築に興味のある人には著名な建築家が手がけた洋館は見逃せないものだろう。建築に興味がなくても、それぞれに味わいの異なる洋館のひとつひとつを見てゆくのは楽しく、この「洋館巡り」は横浜山手観光の定番コースのひとつと言ってもいい。
山手の四季
春の桜、初夏の新緑、ツツジやバラ、秋の紅葉など、四季折々の表情を求めての山手散策も楽しい。特に桜の季節の元町公園や山手公園は見事な景観で見逃せない。バラの季節には港の見える丘公園のローズ・ガーデンやアメリカ山公園などを訪ねてみたい。美しい洋風庭園に咲き誇る各種のバラの数々は圧倒的な美しさだ。12月には山手の西洋館を舞台に「世界のクリスマス」が開催され、それぞれに趣向を凝らした飾り付けが楽しめる。
山手の周辺
山手の魅力を堪能したら、山手の周辺にも足を延ばそう。北へ降りれば山下公園や元町、中華街など、横浜の観光スポットが揃っている。港の見える丘公園から桜木町駅まで、港湾地区の観光スポットを繋いで設定された「開港の道」を歩いて港ヨコハマを堪能するのもいい。本町通りを辿って歴史的な建築物を見てゆくのも一興だ。山手から南東側へと降りて本牧のあたりまで足を延ばすのも楽しい。
山手へのアクセス
横浜山手へは、電車ならJR根岸線「石川町」駅や東急東横線と相互乗り入れとなるみなとみらい線の「元町・中華街」駅が便利だ。「石川町」駅からは南へ大丸谷坂を上がるとすぐに山手イタリア山庭園へ着く。「元町・中華街」駅からエレベーターで上がれば駅の真上がアメリカ山公園だ。港の見える丘公園へも近い。横浜の観光名所を巡る周遊バス「あかいくつ」のルートに港の見える丘公園が含まれているから、桜木町駅などから「あかいつく」を利用して山手へ訪れるのも楽しい。

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩

横浜山手散歩